運動する男性の写真

成人病はメタボリックがきっかけとなり糖尿病や高血圧、脂質異常症などといった様々な病を引き起こす原因となります。成人病にならないためにも日頃から食生活にも気をつけ運動などを取りいれて予防しましょう。

逆流性食道炎は、成人病が原因!オムロンで対策!

逆流性食道炎は、油ものや食べ過ぎたりするとすっぱいものが逆流してしまう病気です。
一時的なものであると思い放置すると大変なことになります。
胃液が逆流しているため、喉を痛めてしまいます。
嚥下障害といってひどい場合には、食べ物を飲み込むことが出来なくなる場合もあります。
逆流性食道炎が起きる原因は、過食による肥満の成人病が原因の可能性があります。
成人病とは、生活習慣により引き起こしてしまう病気のことをさします。
食事のとりかたや、飲み物の飲み方。喫煙の有無、運動をしているかどうか等があげられます。
また、脂肪のとりすぎや前かがみの姿勢を続けることで逆流性食道炎が起こる可能性もあります。
成人病の予防をすることにより原因の一つを取り除くことが可能になります。
オムロンの体重体組成計では、BMI数値を計算してくれるので毎日体重計に乗るだけでベストの体重をキープすることが出来ます。
また、前回計測した時から体重が何キロ増減したのかが分かりますので成人病の予防をすることが出来ます。
オムロンの体重体組成計で計測すると目に見えない内臓脂肪のレベルも計測してくれるので、標準レベルかどうか分かります。
成人病の中でメタボリックシンドロームがあります。この病気は内臓脂肪型肥満と高血圧、高血糖、脂質異常症の中のいずれか一つを同時に発症した状態です。
逆流性食道炎の予防のためには成人病の予防をすることが大切であり、逆流性食道炎でとどまらず成人病は死の危険性も高めてしまうことがあります。
オムロンの体重体組成計で日々自分自身のBMIや体脂肪率や内臓脂肪レベルの状態をチェックすることにより、逆流性食道炎の予防にもなりますし、成人病の予防にもなります。